FC2ブログ

再開:やっさんたっさんのリノベり隊~緑と音楽のあふれる家を目指して~

2014年12月、ついにリノベーション完成しました!!現在WEB内覧会開催中です。

洗濯動線を考える

この前ネットを見ていたら偶然簡単でおいしそうなアップルパイのレシピを見つけました
なんとリンゴを丸ごとパイシートで包んでオーブンで焼くだけ!!

どーーーしても食べたくなって、土日にリンゴを一つとパイシートを買って早速作ってみました

fc2blog_201410290847500a4.jpg



すごくおいしかったですよ
それに何より簡単なのに見た目がかわいいので、おもてなし料理にもピッタリ


今日ネットでちょっと見たんですが、
「リンゴには特有の食物繊維【アップルペクチン】というのが含まれていて、他のペクチンよりも腸内の悪玉菌を制御する力が強い」のだそうです

「その働きで便秘が解消されたり、コレステロール値を下げる、血糖値の上昇を抑制する効果がある」そうです

他にも脂肪が吸収されるのを防いでくれたり、お肌のアンチエイジングに良かったり、、、
リンゴすごい!!


このアップルパイは皮まで丸ごと食べられるので素晴らしい

またリンゴを買ってきて作りたいです


ちなみにレシピはこちら
リンゴの効用まとめに興味がある方はこちらもどうぞ








ちょっと長くなりましたが、本題へ参りましょう
昨日の記事で丁度シューズインCLに取り付けたPidの話が出てきたので、今日は洗濯動線について書いてみようと思います。




正直、やっさんは洗濯動線についてはまったく考えていませんでした


ただ一つ、希望していたのが
洗濯物は室内で干したいなぁということ。



ずぼらなやっさん、今の家では初めはベランダに干していたんですが、
いちいち物干し用のハンガーなどをしまうのがめんどくさくてベランダにほったらかしにしていたんです。
そしたらプラスチックなどのハンガーや洗濯ばさみなどは日光で劣化するんですよね。。。

そういうことがあったり、
雨の日のたびにいちいち物干しを室内に持って入るのがめんどくさくて
しかも最近はPM2.5や花粉症などで一年の半分ぐらいは室内干し。。。

それならもう室内干しにしてしまった方がいいんじゃないの!?

ということでここ1年くらいはずっと室内に干しています。

室内干しだと干す時間も気にしなくていいし、雨も関係ありません。


ただ洗濯物を部屋に干すと料理のにおいがついてしまったり、
何より見た目が悪すぎです

なのでリビングとは別の家族のプライベートスペースとなるようなところに洗濯スペースを設けたいと思っていました。



G-FLATさんとの最初の間取りの打ち合わせの時に相談させて頂いたところ、出てきた案がシューズインCLでした。


ここなら家族以外は立ち入らないし、窓際なので日当たりも確保できます。



物干し用に取り付けることになったのがこちらのPid
pid



必要な時だけワイヤーを引っ張り出すことができます。
必要のないときはしまっておくことができるのですっきりしていると思います




それでは洗濯動線を考えてみたいと思います!!
まずは各場所の整理から。
間取りプランE-1洗濯動線1


洗濯動線に関連するのが上の写真のように3箇所となります。


オレンジ色がWCL。帰宅時に脱ぐところ、そして最後に衣類をしまうところです。

青色が洗濯機を置いてある場所。ここは脱衣室も兼ねているため、お風呂に入る前に脱ぐところ、そして洗濯する場所になります。

赤色がシューズインCL内にあるpid。干すところになります。





やっさん家では洗濯機はお風呂の隣に置いてあるため、帰ってきて脱いだ洗濯物を洗濯機に入れるまでが少し遠くなります。

下写真の水色の部分が帰宅時の動線です。

間取りプランE-1洗濯動線2


これを解決するためにWCL内に洗濯カゴを置こうかなと思っています。
上写真のオレンジ丸部分。



カゴはこんな感じのがかわいいしキャスターも付いてるので持ち運びしやすそう

ランドリーバスケット
(写真をクリックすると通販サイトの商品ページに飛びます)

しかも使わない時は折りたためるみたい!

ランドリーバスケット2


ただこれ今改めて見てみたら値段が16200円
けっこういいお値段してました


ま、これは参考としてこんな感じのおしゃれな洗濯カゴ、また探したいなぁと思います






帰宅時はそのままカゴの中に放りこんでおいて、寝る前か起きた時にカゴのまま洗濯物を洗濯機に持っていこうかな。

ちょうど下の部分の黄緑色矢印が朝起きた時の動線です。

①寝室が2階なので起きて1階に降りてくるとキッチンからWCLに寄って洗濯カゴを持ち、そのまま洗濯機へ。
間取りプランE-1洗濯動線3

②洗濯機を回したら終わるまで朝ごはんを作ったり、お弁当を詰めたり、お化粧したり。

③そして洗濯が終わったら脱衣室からシューズインCLへ行って干します。(上図の紫の矢印です)


④仕事から帰宅してシューズインCLで乾いた洗濯物を畳んでWCLへしまう。(上図ピンクの矢印)


ちなみにたたんだりアイロンをかける作業はテレビを見ながらダラダラやりたいやっさん
冬はシューズインCLは寒そうだしリビングに一旦持ち込んで畳んでからWCLへと戻るという動線をとりそうな気も。。。
そうなると下の図のピンクみたいになりますね。


間取りプランE-1洗濯動線4


いいんです、いいんです!
動線が良くなくてもやっさん自身が楽しく家事ができるかどうかが大事なんです



さっきも書きましたが冬のシューズインCLの寒さがちょっとネックになりそうですが
それ以外はやっさんには許容範囲かと思います。
多分めんどくさくなってきたら脱衣室で全部干し作業してからシューズインCLに持って行ったりとか、何かやりだすかもしれませんが
その辺りは住みながらいろいろ試行錯誤していこうと思います


できれば物干しハンガーとかも引越しに合わせて新調したいなぁ
また物色したいと思います





にほんブログ村 トラコミュ 間取りへ
間取り






ブログランキングに参加しています♪

クリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっています。
更新の励みになりますので来たよの合図にクリックして頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
         にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。